愛知県から千葉県への引越し料金の目安と安い業者選び

愛知から千葉への引越しを予定されている方へ、このページでは
愛知から千葉への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


愛知から千葉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知から千葉への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、愛知から千葉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しにかかるお金のことなんですが、引越しの予定が決まったら、何社かに聞いてみて、比べてから引越し業者を選ぶのがよいのではないでしょうか。引越しはそうめったにしないですから、料金なんかもわからないですよね。引越しの見積もりによって、どのくらいの料金で引越しできるのかどんなサービス内容になっているのか、比べてから選ばないと損をすることがあります。まず見積をしてくれるのは一般的にはどこの業者でもそうしています。引越し料金を見積もりしてもらうには、最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。どうやって引越し料金を計算するかは、だいたいどこでもいっしょではないかと思いますが、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、その他、エアコンの取り取り外し、取り付けなどの作業の有無を確認します。それ以外にも新しい住まいまでの距離とか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもといったことなどを総合して見積もりをしてくれます。見積が計算し終わったら、比較検討をして、最も条件がよい引越し業者に決めますが、3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容が同じようなものだったら、各社の価格の違いというのがわかりますし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、引越し見積もりは比較をして選ぶことで、引越しの費用も安くすることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。はじめに運送費についてなんですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。引越しに必要なトラックの大きさや作業にかかる時間や新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金の金額は違ってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金は増額になりますし、そして、トラックの台数が多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、つぎは人件費といいますのは、これは引越し業者の作業員のことで必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。そして引越しの梱包費と交通費ですが、梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費に関しては高速や有料道路の料金ですから使わなければ必要ありません。それから保険料がありますが、業者によって有無を確認しておくといいと思います。事故などがあった場合には、保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し料金はこのようなことから計算されています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?インターネットから、色々と引越し先の条件を入力することで、入力作業は一度だけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのが便利なので、使う人も多くなっています。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあって多くの人が利用するようになってきているようです。しかし、この段階での見積もりでは、あくまで概算見積もりの範囲であり、実際の引越し料金を見積もりしてもらうためには、引越し業者の担当者に来てもらって、荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。ネットの一括見積のよい点というのは、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、複数の引越し業者を比較することができるということです。各引越し会社を比較することによって一番お得に引越しができる業者がわかりますから、最もお得な業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってけっこう違いますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金についてなんですが、引越しの見積もり比較では、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、見積の比較というとまずは金額で比較するのは金額の他にもサービス内容でも比較しておくとよりいいのではないでしょうか。どんなことかといいますと、引越しの見積もりをしてもらった場合に、プランの種類がいっしょであってもダンボールやガムテープの他にも、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包用の資材などはどうなっているのかなども各社の見積もりを比較する場合にはチェックしておくのも大切です。業者によって、引越し業者と契約時に、何かプレゼント特典があるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中身は出さないでそのままでOKのこともありましし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりをする場合には、何社かに見積もりをしてもらって、金額やサービス内容を比較してみるのがいいですね。複数の引越し会社の見積もりを比較することで、値段が安いのはどこであるか、その引越し会社がサービス内容がよいのかが、判断できるのではないかと思います。というわけで、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、複数の業者を比べて一番良いところを選ぶのがお得です。

 

■引越しと防震
引越しと防震について紹介したいと思います。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれることをオプションでしてくれたりするようです。免震シートや固定金具などいろいろなものを各引越し業者によってあるようですね。そのひとつとして引越した家に家具を配置した後に地震で家具が倒れないようにする家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具の配置を行う場所に下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。地震対策グッズを買い揃えるのも大変ですが、引越しついでに業者にやってもらえば、引越のついでに、業者の人にやってもらえるわけですので、都合がよいですよね。引越の際の防震対策は、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、それにかかる費用も違っていると思います。各引越し業者のホームページなどに地震対策についてのグッズやプランなどがたいていは掲載されているはずですからまずはそれを見てから比較してみるといいと思います。引越しを機会に地震対策に努めるということはぜひやっておきたいことですね。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なので興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

愛知から千葉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知から千葉への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、愛知から千葉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったり大手企業以外にも、中堅、中小の引越し業者もたくさんあります。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。こういったケースですと、引越し専門業者などに頼む必要もなく、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。また、単身赴任の引越しの場合には、ほとんどの業者では、単身パックのようなものがありますからそちらを利用すればあまり手間をかけずに単身の引越しをすることが出来ます。このように、引越し会社は荷物の量や引っ越しの形態によって考えるのがよいのではないでしょうか。引越し業社を選ぶときには、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって料金について比べるとともに、サービス内容についても違いがないかを確認して一番お得な会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはかなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。このランキングというのは、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで載っていたりします。いろいろなランキングがあったりして、引越し料金見積が安かった業者や営業対応がよかった業者の評価であったり、引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、テキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、引越し業者のランキングが付けられています。今、引越し業者をどこにしたらいいか考えてる人には、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからない人もいるのではないでしょうか。そのような場合には、このランキングの評価を見てみるとかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、比較的安心して信頼できる情報だと思いますから見ておきたいものだと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、自分の引越しのスタイルによって、引越し業者や依頼するサービスの選び方も違います。例として、家族で引越しをする場合ですが、人数が多くなればなるほど、荷物も多くなるでしょうから、引越しは、それだけ大変になりますよね。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、一家そろっての引越しの場合は、その作業量というものを考えて、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、なかなか時間がないのが普通でしょう。このような状況であれば、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。もしも単身での引越しの時には、荷物も一人分しかありませんので、大家族の引越しの場合と違って、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身パックなどがある引越し業者がありますので、てっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。家族の引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、単身パックのようなものを使って、てっとり早く引越しも終わると思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、引越しのらくらくパックというのは各引越し業者が用意しているプランですが、商品名ですとかサービス内容もその会社によって違いますが、例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターでしたらおまかせコースという商品名だったはず。引越会社のほうで小さな荷物の梱包も搬出も運送も運搬も、荷解きもすべて行ってくれるという引越しをすべてプロに任せてしまうプランというのがこのらくらくパックです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうものの荷造りをする前の荷物の仕分けなどに関しては、こちらでやらなければならないことですね。引越しのらくらくパックのプランで荷解きをやってくれるサービスだったとしても荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、それ以上、全てやってくれるものでもありません。しかし基本的な引越プランと比べて少々割高ではありますが、プロに任せることができるので自分でする作業は格段に減るでしょう。小さな子供が何人かいたりすうるとなかなか手が離せなかったりしますからこういったサービスを頼むのが、便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身引越し向けのサービス商品があります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族で引越しをする場合とは、だいぶ事情も違ってきます。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もあまり必要ないと思います。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスを行っているプランが一般的です。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、料金も安く済みますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者であるのではないかと思いますので、一度比較してみて各社の単身パックを比較検討した中で、使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、お得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も多いのではないでしょうか。自分で引越しをやってしまうことの、よいことや、反対に悪いところについてその辺も考えてから決めるのがよいかと思います。まず、引越しを自分で行うことのメリットはあたりまえのことですが、引越し業者に支払うお金が必要ありませんから、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。その他にも、引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し業者に頼むと、初めて会う引越し業者のスタッフに、あれこれと指示をしたりこちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。引越しを自分で行うと家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。引越しを自分で行うといいことだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、結果的には、引越し業者に頼んだ方が安かったということも実際には多いと言われています。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたなどということになってしまうこともよくあるようです。そして、引越し業者を頼まないでする場合には、引越し屋さんのように、教育されたプロの作業員ではありませんから、実際にはそういうことは多いと思いますが、家具を傷つけたり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。ということもありますので、引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますがデメリットもありますからそこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

愛知から千葉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知から千葉への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知から千葉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、愛知から千葉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

愛知から千葉への引越し 参考データ

愛知、千葉間の直線距離は約296km(県庁所在地間)

 

■千葉市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号

 

千葉市役所 〒260-8722 千葉市中央区千葉港1番1号代表電話番号:043-245-5111

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター 0120-99-5551

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
千葉県水道局 県水お客様センター 0570-001245