愛知県から和歌山県への引越し費用の目安と安い業者選び

愛知から和歌山への引越しを予定されている方へ、このページでは
愛知から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


愛知から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、愛知から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者の料金なんですけれど、どこの引越し業者がいいんでしょう?各社から見積もりをもらってそれを比較してから安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。引越し業者によって得意不得意もありそれで料金も違うようです。引越しの見積もりをすることで、各社の料金がどうなのか、サービス内容についても、比べることでベストな選択ができます。引越し料金の見積もりは、一般的にはどこの業者でもそうしています。引越しの見積もりには引越し業者に電話をして見積もりを依頼します。すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。引越しの見積もりの方法は、おそらくどこの業者でも同じようなものでしょうけど、荷物の量は全部でどのくらいなのか、引越し作業はどこまでを業者が行うのかなどを確認します。それ以外にも移転先までも距離や引越し先の搬入経路の確認など、から当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。引越しの見積もりがあがったら各社を比較して依頼する業者を選ぶのですが、何社か見積もりをしてもらうことで、サービス内容がだいたいいっしょであれば、金額によって業者を選ぶということになると思いますし、値段にたいして差がなくてもサービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、お得な引越し会社を見つけることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。最初に引越し料金の中の運送費ですが、運送費に含まれるのは基本的に運賃と作業料です。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、作業にかかる時間や引越し先の距離などによって引越し料金の金額は違ってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金は増額になりますし、また、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして人件費についてですが、これは作業に必要なスタッフのことで必要な作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。その他にも梱包費と交通費というものですが梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費というのは高速や有料道路の料金ですから使わなければかかりません。あとは保険料についてですが、引越し業者によって無い場合もあるようです。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると簡単な入力作業一回だけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。ただ、インターネットでの見積もりはあくまで概算見積もりの範囲であり、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実際の荷物や搬出経路などを確認して、見積もりをしてもらうという方法になります。インターネットの見積もりのメリットとしては、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、複数の引越し業者を比較することができるということです。多くの引越し会社を比較することによって最もお得に引越しができる会社がわかりますから、最もお得な業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってかなり違いますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、見積もりを比べて選ばないと損するかもしれませんよ!引越し見積もりを比べるポイントとして、どんなところに注目をしてみるとよいかということですが、まず、見積もりを比較する場合には、価格を比べるのは金額の他にもサービス内容でもチェックしておくとよいかと思います。どんなことかといいますと、引越し会社各社から見積書をもらったら同じプランなどでも、ダンボール他梱包材の違いがあったり、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包材料はどんなものまで含まれるかも各社の見積もりを比較する際には注意しておきましょう。業者によって、引越しの見積もりをすると、お米とか、何かのプレゼントがあるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、数社から見積書を出してもらって引越しの見積もりを比較してみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、どの引越し業者が金額的に安いのか、サービス面ではどの引越し業者がよいのかがはっきりわかります。ですから、引越しの見積もりをしてもらってそれで終わりというわけではなくて、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスが用意されている業者も多くあります。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越し業者にはあります。一例を挙げますと新居に家具を運搬、設置をしたら地震があったのために家具を固定しておく家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具を置く下や家具を積み重ねる間に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者のサービスを利用すれば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから都合がよいですよね。引越しと防震ですが、それぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。各社のパンフレットやホームページに対策の方法や使用する器具などの説明も書いてあると思いますので、まずはそれを見てからサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。引越しを機会に地震対策に努めるということは大切なことではないでしょうか。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

愛知から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、愛知から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し会社といっても色々な引越し会社があると思います。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり特定の地域でとても評判のよい業者などもあります。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。たくさんの会社が引越し業社にはありますがどの引越し会社を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。そのような物件に引っ越しをするには、それほどの作業もないですので、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。また、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、ほとんどの業者では、単身用の引越しサービスが用意されていますので、そのようなものを利用すれば、スムーズに単身の引越しができるのではないかと思います。このように、引越し会社を選ぶには単身なのか家族なのかといったことや選ぶとよいのではないでしょうか。引越し業社を選ぶときには、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって料金の比較をするとともに、サービス内容についても違いを確認して、最もお得な引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、とても役に立つものではないかと思います。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。引越しの業者ランキングは、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく載っていたりします。総合評価と項目別評価になっていたりして、価格の安いランキングですとか、営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業スタッフの態度やテキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、評価がされ、ランク付けがされています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからない人もいるのではないでしょうか。そういった場合には、引越し業者のランキングを参考にすれば、実際に頼んで、どんな感じだったのかというのがわかります。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に、利用した人が書いている感想なので、実際にどうなのかということがよくわかるので、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、荷物の量や家族の都合といったことによって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例えば、大家族で引越しする場合には、家族の人数が多くなればそれだけ沢山の荷物がありますから、引越しもそれなりに大仕事になります。小さな子供などがいれば、また、大変です。家族全員で引越しをする場合は、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、仕事をしていれば職場の引越しの準備もありますし、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、なかなか進まないと思います。このような状況であれば、全部おまかせコースとかいうような荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し業者に依頼することによって、少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。もしも単身での引越しの時には、荷物もそんなに多くないと思いますので、家族で引越しをする時に比べれば、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。単身パックなどがある引越し業者がありますので、てっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。家族の引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。らくらくパックという引越しプランは各引越し業者で商品化されていますけど、呼び方ややってくれることもそれぞれ違うと思います。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日本通運はゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターではおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越し業者のスタッフが荷物の梱包作業から荷物の搬出から搬入まで荷解きもすべて任せることができる引越しをすべてプロに任せてしまうサービスというのが一般的にそう呼ばれているものです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、不用品の仕分けなどといったことに関しては、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックのプランで梱包の解体まで含まれている引越し業者の場合も、荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、そこから先の、荷物の整頓などは自分でします。それでも通常の引越作業に比較して、少々割高ではありますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、自分でする作業は格段に減るでしょう。子供やお年寄りがいる場合では思うように準備もできないものですからこういったサービスを頼むのが、その分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引っ越し向けのパッケージがあります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールを必要なだけ無料サービスといったこともそれほど必要ではないでしょう。それより、引越しの料金を少しでも、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、料金も安く済みますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でやっていると思いますので、各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、自分にとって一番都合のいいものはどれか使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。単身の引越しは家族向けの引越しに比べてたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのメリットとデメリットについてその辺も考えてから決めるのがよいかと思います。なんといっても、引越しを自分で行う場合のよいところとしては当然ですけど、引越し業者の料金が必要ありませんから、引越しにかかる費用が安くなります。その他にも、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者に頼むと、初めて会う引越し業者の作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、あまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越しを自分でやってしまえば、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、良いことばかりでなくデメリットもあります。自分で引越しをする場合の困ったところは意外にも、引越しを自分で行ったほうが高くついたということもよくあるようです。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、レンタカーを借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかということは多いようです。そして、引越しを自分で行うときには、専門のスタッフのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、これもよくありがちなことですけど、床を傷つけてしまったりですとか、なにかと予期せぬことも起こりがちです。現実にそういうこともあるので、引越しを自分ですることはメリットもありますが困ったことも起こりがちなので、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

愛知から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、愛知から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■和歌山市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
和歌山市役所 〒640-8511 和歌山市七番丁23番地 TEL.073-432-0001(代表)

 

【電力】
関西電力 和歌山営業所 0800-777-8071 (通話料無料) 9:00〜20:00

 

【ガス】
大阪ガス お客さまセンター
リビング事業部 南部事務所 フリーダイヤル 0120-3-94817

 

【水道】
和歌山市水道局 水道料金センターTEL 073-435-1298
平日8:30〜19:00、土曜8:30〜17:00