愛知県から埼玉県への引越し料金の目安と安い業者選び

愛知から埼玉への引越しを予定されている方へ、このページでは
愛知から埼玉への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


愛知から埼玉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知から埼玉への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知から埼玉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知から埼玉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、愛知から埼玉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金って、だいたいいくらくらいなんでしょう?引越し業者ってどうやって選んでます?各社から見積もりをもらってそれを比較してから引越し業者を決めるのが賢明かと思います。引越しはそうめったにしないですから、料金なんかもわからないですよね。引越しの見積もりによって、安く引越しできる業者はどこか、また、サービス内容の違いについても比較することができます。引越しの見積もりは、ふつうどこの業者でもそうしています。引越しの見積もりにはまずは引越し見積もりをしてもらう日時を決めます、そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。どうやって引越し料金を計算するかは、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物の量が全体でどのくらいになるのか、引越し作業はどこまでを業者が行うのかなどを確認します。そして引越し先の距離や一軒家かマンションやアパートかなどから当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積の金額がわかったら、それによって業者を選ぶのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、値段で判断して選ぶことになりますし、金額がだいたい同じくらいだった場合、対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、引越しの見積もりをしてもらえばお得でサービスのいい引越し業者に頼むことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し料金の計算方法についてなのですが、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。最初に運送費についてなんですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。引越しに使用するトラックの大きさや必要な作業時間引越し先とはどのくらい離れているのかで引越し料金の金額は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は高くなりますし、当然ですが、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、さらに人件費といいますのは、これは引越し業者の作業員のことで引越し業者の作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。そして梱包費と交通費については梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費といいますのは、高速や有料道路の料金ですから使わなければかかりません。もう一つ引越しの保険料は、保険があるのかないのかを確認しておきましょう。もしも事故やトラブルが生じてしまったら保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し料金はこのようなことから計算されています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。中でも一括見積比較サイトというものが最近人気になっています。これは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、オンライン上で一括して、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこの一括見積比較サイトの特徴です。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなか大変ですが、このシステムを利用すれば一度の作業で全部できてしまうので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。残念ながらオンラインの見積もりは大雑把な目安となり料金がわかるだけで、実際の引越し料金を見積もりしてもらうためには、引越し業者の担当者に来てもらって、見積もりをしてもらわなければなりません。ネットの一括見積を使うことの利点としては、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。多くの引越し会社の見積もりを比べることで安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、最もお得な会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってけっこう差がありますから、実際に使ってみるとよくわかりますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。引越し業者各社の見積もりを比較するといいますと、そのあたりに違いがあるかということですが、まず、引越しの見積もり比較は価格を比べるのは値段だけでなくサービスの面でも比較しておくとよりいいのではないでしょうか。例として、引越しの見積もりをしてもらった場合に、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールの数であったり、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも引越しの見積もりを比べる際にはチェックポイントになります。中には、引越しの見積もりをすると、なにかのプレゼントがもらえるとかというキャンペーン中だったりとかタンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして引越しの見積もりを比べてみるのがいいですね。そうすることによって、値段が安いのはどこであるか、サービスがよいのはどの会社なのかが、はっきりわかります。ですから、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、引越時に家具の防震対策もしてくれるということをオプションでしてくれたりするようです。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越し業者にはあります。一例を挙げますと引越し先で家具を配置した後に、家具を固定して倒れないようにするような固定金具といったものもありますし、家具の配置を行う場所に下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越が終わってしまってからそういったものを下に敷こうというのは大変です。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、引越し業者のサービスを利用すれば、どうせ荷物を動かすついでなので効率的です。地震対策のサービスでは各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、それにかかる費用も違っていると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみるとどのような地震対策をしてくれるのかそれについて説明があると思いますので、それを見て確認をして各社比べてみるとよいでしょう。引越しを機会に地震対策に努めるということはやっておいたら安心なのでよいですね。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、こちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

愛知から埼玉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知から埼玉への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知から埼玉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知から埼玉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、愛知から埼玉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
いざ引越しをすることになったらどの引越し業者がいいのかわかりません。引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり地元の引越し業者というのもあります。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。たくさんの会社が引越し業社にはありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて選べばいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。そのような場合には大手の引越し業社を頼む必要はなくて、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。他にも、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、大手の引越し業社の単身引越しパックのようなものが用意されていますので、そのようなものを依頼すればスムーズに単身の引越しができるのではないかと思います。このように、引越し会社を選ぶには荷物の量や引っ越しの形態によって選ぶとよいのではないでしょうか。引越し業社を選ぶときには、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって価格はもちろんなのですが、どこまでの作業をやってくれるのかも確認して、最もお得な引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、とても参考になる役に立つ情報だと思います。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく掲載されているものです。いろいろなランキングがあったりして、引越し料金見積が安かった業者やサービスやアフターなどの対応がよい業者や引越し作業スタッフの態度やスピード、サービス全体などを見てポイントが高い業者順にランク付けされています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないということもあるのではないかと思います。そのような場合には、このランキングの評価を見てみると実際に頼んで、どんな感じだったのかというのがわかります。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じてわりと正直な感想が書かれているものが多いので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、荷物の量や家族の都合といったことによって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、家族の人数が多いとそれだけ、沢山の荷物がありますから、引越しも大変です。小さな子供などがいれば、また、大変です。家族で引越しをする場合には、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。子供がまだ小さい家庭ですとか、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、家族も仕事が忙しい場合では、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。こういう人の場合では、おまかせコースとからくらくコースというような荷造りから全部引越し業者がやってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し準備の負担が減って楽になると思います。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、家族で引越しをする時に比べれば、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身パックなどがある引越し業者がありますので、料金も安いですし、てっとり早くてよいのではないでしょうか。家族の引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。引越しのらくらくパックというサービスはそれぞれの引越会社にあると思いますが名前やプランの引越し内容はその会社によって違いますが、例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターの場合はおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越会社のほうで荷物の梱包作業から荷物の運搬作業まで荷解きもすべて行ってくれるというプロの引越し業者が全部やってくれるサービスの商品がこのらくらくパックです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですがやはりいるものといらないものの仕分などは自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックでは、荷解きをやってくれるサービス内容であっても荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、すべてをやってくれるというわけではありません。まあそれでも基本プランと比較すると手間の分だけ料金は高くなりますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、時間がない人などではよいサービスですね。赤ちゃんがいる家族の引越などでは引越の準備もなかなかできませんから多少は料金が高かったりしても、利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引越し向けのサービス商品があります。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはそれほど必要としないかもしれません。それよりも、引越し作業の価格をもっと安い価格にしてもらったほうがありがたいのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスを行っているプランが一般的です。単身の引越しには単身の人の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、価格的にも安いと思いますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックを商品としてあると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、各社の単身パックを比較検討した中で、最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、お得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのよいことや、反対に悪いところについてその辺も考えてから決めるのがよいかと思います。はじめに、自分で引越しを行うことのメリットは当然ですけど、引越し屋さんに支払うお金が必要ありませんから、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。また、引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し業者に頼むと、初対面の引越し屋さんの作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、予定外のこともなにかと起こりえますし、そういった部分で気楽でもない部分もあるものです。引越しを自分でする場合は、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、メリットだけでなくデメリットもあります。自分で引越しをする場合の困ったところは後で考えてみると、引越しを自分で行ったほうが高くついたということもよくあるようです。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックやワゴン車などを借りてきたり後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたなどということになってしまうこともよくあるようです。そして、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し会社の作業員のように、プロが引越しを行うわけではありませんから、いつもやっているわけでもありませんし、ケガをしてしまったりですとか、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。ですから引越し業者を使わない方法はメリットもありますがデメリットもありますからそんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

愛知から埼玉への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知から埼玉への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知から埼玉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知から埼玉への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、愛知から埼玉への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

愛知から埼玉への引越し 参考データ

愛知、埼玉間の直線距離は約260km(県庁所在地間)

 

■さいたま市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
さいたま市役所 郵便番号:330-9588 住所:さいたま市浦和区常盤六丁目4番4号
電話:048-829-1111(代表)

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター  0120-995-441

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
さいたま市 水道局電話受付センター
電話番号 048-665-3220
受付時間 8時から21時まで(年中無休)