愛知県から京都府への引越し料金の目安と安い業者選び

愛知から京都への引越しを予定されている方へ、このページでは
愛知から京都への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


愛知から京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知から京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知から京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 100,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知から京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の料金が相場です。

上記は、愛知から京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの料金相場ってだいたいどのくらいなんでしょう?どこの引越し業者がいいんでしょう?各社から見積もりをもらってそれを比較してから選ぶというのが賢い選択方法ではないでしょうか。見積を比較するというとめんどうかもしれませんが、まずは、見積もりを出してもらうことで各引越し会社の料金の違いやどこまでやってくれるのか、よく比較検討して選ぶのが賢明です。料金見積については、一般的にはどこの業者でもそうしています。引越しの見積もりには最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。引越し料金の計算方法というのは、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、まずは、どの荷物がどれくらいあって、大きな荷物があれば、搬出、搬入の方法も確認します。そして新しい住まいまでの距離とか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもなど考慮して見積もり金額を計算します。見積の金額がわかったら、その金額を見て検討するのですが数社見積もりをしてもらうことで、サービス内容がだいたいいっしょであれば、値段で判断して選ぶことになりますし、値段にたいして差がなくても対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、引越し見積もりは比較をして選ぶことで、値段もやすくてサービスの良い引越し会社がわかります。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。はじめに引越し料金の中の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。何トンとトラックを使用することが必要なのか、必要な作業時間新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金は変わってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金の金額は高くなりますし、さらに、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は高くなりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして人件費についてですが、これは引越しの作業をするスタッフのことで、引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費なのですけれど梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費も、高速料金などですから使わなければかかりません。あとは保険料といいますのは保険があるのかないのかを確認しておきましょう。もしも事故やトラブルが生じてしまったら保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し料金はこのような内訳になっています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するにはこれは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、一回入力をするだけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのシステムを使う人が増えている理由です。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなか大変ですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、多くの人が利用するようになってきているようです。しかしなたら、この見積もりを利用しただけでは、かなりアバウトな料金しかわからないので、実際の引越し料金を見積もりしてもらうためには、実際の荷物や搬出経路などを確認して、計算して見積もってもらうことになります。一括見積り比較の利点としては、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。各引越し会社を比の見積もりべることで一番お得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってけっこう違いますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。引越し各社の見積もりを比較する場合には、そのあたりに違いがあるかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、金額を比較するのは価格以外のサービスの面でも比較をしてみることも大切なことです。といいますのは、引越しの見積もりをしてもらった場合に、引越しプランが同じ場合でも、ダンボールの数であったり、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包材料はどうなのかといったことも、各社の見積もりを比較する際には必要なポイントだと思います。例えば引越しの見積もりをしただけで、特典として何かもらえるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、何社かに見積もりをしてもらって、引越しの見積もりを比べてみるのがいいですね。そうすることによって、値段が安いのはどこであるか、サービス面ではどの引越し業者がよいのかがわかるので、それで業者を決めることができます。といったことで、引越しの見積もりは1社だけではなくて、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、引越しの際に防震グッズを設置してくれるサービスが用意されている業者も多くあります。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越業者によって準備しています。その中には、引越しの際に家具を設置したあとに家具が倒れないようにするための転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具の配置を行う場所に下に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういったものを下に敷こうというのは大変です。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、引越しついでに業者にやってもらえば、どうせ荷物を動かすついでなので都合がよいですよね。引越しと防震ですが、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、サービスの値段も違いがあるかとは思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると地震対策についてのグッズやプランなどがたいていは掲載されているはずですからそちらで確認をしてサービス内容を比較してみましょう。引越しを機会に地震対策に努めるということはやっておいたら安心なのでよいですね。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、こちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

愛知から京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知から京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知から京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 100,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知から京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の料金が相場です。

上記は、愛知から京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。例えばよく名前を聞くような、大手の引越し業社だったりその地方に根差しているような中堅業者もあります。その他にも、軽貨物運送業者もあると思います。そのように多くの業者が引越し業社にはありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。そのような物件に引っ越しをするには、引越し専門業者などに頼む必要もなく、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。同じように、単身赴任の引越しの場合には、引越し業者や運送業者に単身パックのようなサービスがありますので、そのようなものを利用すれば、わりと簡単に単身の引越しをすることが出来ます。このように、引越し業社は自分の荷物の量や内容などに合わせて選ぶとよいのではないでしょうか。そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって価格を比べてみるだけでなく、サービス内容についても確認をして、選ぶのがいいかもしれないですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングってみたことありますか?これから引越しを考えている人にとってはかなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキング上位になっているような引越し業者は実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。このランキングというのは、色々な引越し業者を一括でオンライン見積もりをしてくれるサイトなどで見ることができます。いろいろなランキングがあったりして、料金が安かった業者のランキングですとか受付の対応や訪問をした時の対応、引越し作業員の態度がよかったかという評価やスピード、サービス全体などを見てポイントが高い業者順にランク付けされています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、見積もりをどこでお願いしようかと迷っている人もいるのではないでしょうか。そういう方の場合、このランキングを参考にしてみると、良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、自分の荷物の量などの都合によって、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例えば、大家族で引越しする場合には、家族の人数が多いとそれだけ、荷物も多くなるでしょうから、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、家族で引越しをする場合には、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、なかなか進まないと思います。このような人の引越しの場合には、梱包作業から全部請負ますというような、荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し業者を選ぶようにすれば引越し業者がやってくれるので助かると思います。単身での引越しでしたら、荷物も一人分しかありませんので、家族の引越しなどの場合と比較すれば、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。一家そろっての引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、引越しのらくらくパックというサービスは各引越し業者でもパンフレットにありますが、プランの呼び方であったり内容は、それぞれ違うと思います。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日通ではゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越会社の作業員が荷物の梱包作業から搬出から、搬入まで荷解きもすべて行ってくれるという全部引越業者に頼めるというパックになっている商品がこのらくらくパックです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですがやはりいるものといらないものの仕分などはこちらでやらなければならないことですね。引越しのらくらくパックのサービスで、梱包の解体をしてくれるサービス内容であっても荷解きまでやってくれるとは言ってもすべてをやってくれるというわけではありません。しかし普通の引越しのプランに比べると料金的には少々割高になると思いますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので時間がない人などではよいサービスですね。子供やお年寄りがいる場合では思うように準備もできないものですから引越しのらくらくパックで引越するのがそのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引越し向けのサービス商品があります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど魅力的なサービスでもないでしょう。それよりも、引越し作業の価格をもっと安い価格にしてもらったほうがありがたいのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスがあることが一般的になっています。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランも商品化されていたりしますので、お得な料金になっていることも多いですし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者で商品としてあると思いますので、各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、単身、学生一人暮らしの引越しプランでこれが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はわりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのいいところやそうでもないところ、それについてちょっと書いてみたいと思います。とりあえず、引越しを自分ですることのメリットは当然ですけど、引越し業者の料金が必要ありませんから、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。また、引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し屋さんを頼めば確かに楽ですが、初めて会う引越し屋さんの作業員に、どうするのかいろいろと説明したりあまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越しを自分でやってしまえば、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、いいことだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、ひょっとして、引越し業者に頼むより高くついてしまったということになることもありがちなのです。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、トラックやワゴン車などを借りてきたりなんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかなんてこともじつはありがちなのです。その他にも、引越しを自分で行うときには、引越し会社の作業員のように、それなりに教育された専門スタッフではないので、これもよくありがちなことですけど、家具を傷つけたり、色々とも問題が出てくる可能性があります。ということもありますので、引越しを自分ですることはメリットもありますが困ったことも起こりがちなので、一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

愛知から京都への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知から京都への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知から京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 100,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知から京都への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の料金が相場です。

上記は、愛知から京都への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

愛知から京都への引越し 参考データ

愛知、京都間の直線距離は約106km(県庁所在地間)

 

■京都市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
京都市役所 〒604-8571 京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地 
電話:075-222-3111(代)

 

【電力】
関西電力 京都営業所 0800-777-8031(通話料無料)9:00〜20:00
京都市 北区、上京区、左京区(久多の北部を除く)、右京区、西京区、中京区、下京区、南区、東山区、伏見区(竹田向代町の一部、竹田流池町、竹田向代町川町、久我、羽束師)

 

関西電力 伏見営業所 0800-777-8033(通話料無料)9:00〜20:00
京都市 伏見区(竹田向代町の一部、竹田流池町、竹田向代町川町、久我、羽束師、醍醐一ノ切町、醍醐ニノ切町、醍醐三ノ切を除く)、山科区

 

【ガス】
大阪ガスお客様センター リビング事業部 京都事務所 フリーダイヤル0120-8-94817

 

【水道】
京都市上下水道局 お客さま窓口サービスコーナー 075-672-7770
営業時間 平日午前8時30分〜午後7時00分 土曜・日曜・祝日午前10時00分〜午後5時00分
年末年始(12月29日〜1月3日)は閉庁します。