愛知県から大阪府への引越し料金の目安と安い業者選び

愛知県から大阪府への引越しを予定されている方へ、このページでは
愛知県から大阪府への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


愛知県から大阪府への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知県から大阪府への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知県から大阪府への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知県から大阪府への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、愛知県から大阪府への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金ってだいたいどのくらいなんでしょう?引越しをする前には、引越し各社の料金を比べてから、安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。引越し業者によって得意不得意もありそれで料金も違うようです。引越しの見積もりによって、どの引越し会社が安いか、また、サービス内容の違いについても比べて、安くて、サービスもよい業者がわかります。料金見積については、だいたいどこの業者でもやっています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、あらかじめ引越しの見積もりの予約をしておいて、すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。料金の算出方法については、どの引越し業者も大体同じなのですが、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。それ以外にも新しい家までの距離ですとか引越し先の搬入経路の確認など、などから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。引越しの見積もりがあがったら各社の見積もりを比べて契約する業者を決めるのですが、数社見積もりをしてもらうことで、各社のサービス内容に差がない場合は、一番お得な引越し業者がどこかわかりますし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、引越し見積もりは比較をして選ぶことで、最も条件がよい引越し業者を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金の内容についてなんですが、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。最初に引越し料金の中の運送費ですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、どのくらいの作業時間で終わる引越しかどのくらいの距離荷物を運ぶのかによって、引越し料金は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は高い価格になりますし、また、トラックの台数が多くなるほど引越し料金は高くなりますし、それから、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして引越しの人件費ですがこれは引越しの作業をするスタッフのことで、必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高い価格になります。さらに梱包費と交通費なのですけれど梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費というのは高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。最後に保険料に関しましては引越し業者によって無い場合もあるようです。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、これは、自分の連絡先やその他引越し先など必要事項を入力するとオンライン上で一括して、多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、このインターネットのオンライン見積もりです。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。ただし、インターネットでの見積もりはだいたいの値段が知りたいならいいですが、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、引越し業者の担当者に来てもらって、計算して見積もってもらうことになります。ネットの一括見積のよい点というのは、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。多くの引越し業者の見積もりを比べることで一番お得に引越しができる会社がわかりますから、一番お得な会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり違いますから、実際に使ってみるとよくわかりますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金って業者によってけっこう違うんですよ。引越し業者各社の見積もりを比較するといいますと、そのあたりに違いがあるかということですが、まず、見積もりを比較する場合には、値段で比較するのは値段だけでなくサービス内容でも比較してみなければなりません。というのは、引越し会社各社から見積書をもらったら引越しプランが同じであってもダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包材料はどんなものまで含まれるかも各社の見積もりを比べる際には注意しておきましょう。また、引越しのを依頼をすると特典プレゼントがあるとかそういう会社もあったりしますし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりをしてもらったら3社くらいは見積もりを依頼して、引越しの見積もりを比較してみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、金額が安いのはどこであるか、その引越し会社がサービス内容がよいのかが、わかるので、それで業者を決めることができます。なので、引越しの見積もりをしてもらってそれで終わりというわけではなくて、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。ここ最近では、主な引越の会社さんでも家具を配置する際に防震グッズをしてくれるサービスもオプションで頼めることが多いようです。地震対策のためのいろいろなグッズなども各引越し業者によってあるようですね。その中には、新居に家具を運搬、設置をしたら家具を固定して倒れないようにするような転倒防止ようの金具などもありますし、家具などをおく場合に下に免震用のシートを入れておくという方法もあります。引越しをして落ち着いてからそういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者の人にやってもらえば、荷物を配置するときに一緒にできますから効率的です。このようなオプションでは、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、それにかかる費用も違っていると思います。各社のホームページなどを見てみると、対策の方法や使用する器具などの説明もそれについて説明があると思いますので、そちらを参考にして違いを比べてみるのがよいかと思います。ついでにできるチャンスなのですから地震対策をやっておくのはとてもよいことではないかと思います。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

愛知県から大阪府への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知県から大阪府への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知県から大阪府への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知県から大阪府への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、愛知県から大阪府への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
いざ引越しをすることになったらどの引越し業者がいいのかわかりません。引越し業者といってもとてもたくさんの業社があります。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったり特定の地域でとても評判のよい業者などもあります。その他、赤帽やいろいろな引越し業者があります。引越し業社にはたくさんの会社がありますがどの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。このような部屋に引っ越しをする場合、作業員の人数も必要ありませんので、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。同じように、独身者の転勤などの場合でも、多くの運送業者で単身パックのようなものがありますからそちらを利用すればわりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。このように、引越し会社を選ぶには自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて考えるのがよいのではないでしょうか。また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、引越し業社を種類によって選んだりダンボールや梱包材料をくれるかなども確認して一番条件のよい引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、これから引越しをする予定がある人にはかなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキング上位になっているような引越し業者は安心して引越しを任せることができます。このランキングは、どこで掲載されているかというと色々な引越し業者を一括でオンライン見積もりをしてくれるサイトなどで載っていたりします。いろいろなランキングがあったりして、価格の安いランキングですとか、受付の対応や訪問をした時の対応、引越し作業員の態度がよいかといった評価、テキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、ポイントが高い業者順にランク付けされています。これから引越しをしようと考えている人は、見積もりをどこでお願いしようかと迷っているという人が多いと思いますけれど、そのような場合には、このランキングの評価を見てみると良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に、利用した人が書いている感想なので、引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、自分の引越しがどんな内容かによって、引越し業者や依頼するサービスの選び方も違います。例えば、家族で引越しをする場合には、家族の人数が多くなればそれだけ荷物も多くなると思いますので、引越しも大変です。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族で引越しをする場合には、人手があるのかないのかで、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。子供がまだ小さい家庭ですとか、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、思うように進まないのではないでしょうか。こういった場合に便利なのは、らくらくパックとかおまかせパック言われるようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。それに対して、単身引越しの場合は、荷物が少ないですから家族で引越しをする時に比べれば、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身引越しパックなどをCMしているような業者に依頼すれば、わりと料金も安いですし、めんどくさくなくて楽だと思います。大人数の引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。引越しのらくらくパックというサービスは各引越し業者が用意しているプランですが、名前やプランの引越し内容はその会社によって違いますが、例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前ですけれども、日本通運はゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターの場合はおまかせコースという名前のプランになっています。引越し業者のスタッフが小さな荷物の荷造りも搬出から、搬入まで至れり尽くせり任せることができる文字通り、らくらくに引越しができるサービスの商品がらくらくパックというものです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、不用品の仕分けなどといったことに関しては、こちらでやらなければならないことですね。引越しのらくらくパックのプランで荷解きをやってくれるサービスだったとしても荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、そこから先の、荷物の整頓などは自分でします。しかし普通の引越しのプランに比べると料金的には少々割高になると思いますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、引越しの際の負担が減ると思います。小さな子供がいる人などは準備するのも大変だったりしますので、こういったサービスを頼むのが、便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身の引越しサービスがあります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もあまり必要ないと思います。それよりも少しでも引越しにかかる費用を安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しのプランを探して引越しをしたほうが価格的にも安いと思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社で用意されていると思いますから各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、単身、学生一人暮らしの引越しプランで使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、それほど料金も高くならないでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやってしまおうと考えている人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやってしまおうという場合のメリットもありますし、デメリットもあるので、それについてちょっと書いてみたいと思います。はじめに、自分で引越しを行うことのいいところは当然ですけど、引越し業者に支払うお金がいらなくなりますので、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。また、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者にやってもらう場合は、初めて会う引越し屋さんの作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、こちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。引越しを自分でする場合は、仲間や家族で引越しすることができますからそれなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、いいことだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは結局は、なんだかんだで、引越し業者に頼むより高くついてしまったということもあるといわれています。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、それなりに食事をおごったりしますし、レンタカーを借りたりして、後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたという話もよく聞きます。また引越し業者を頼まないでする場合には、専門のスタッフのように、プロが引越しを行うわけではありませんから、素人が引越しをするので、家具や荷物を傷つけてしまったり、トラブルもいろいろと発生するものです。現実にそういうこともあるので、引越しを自分ですることは安く済む場合もありますが困ったことも起こりがちなので、十分検討して考えるといいでしょう。

 

 

愛知県から大阪府への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知県から大阪府への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知県から大阪府への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知県から大阪府への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、愛知県から大阪府への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

愛知県から大阪府への引越し 参考データ

愛知県、大阪府間の距離は約140km (県庁所在地間)

 

■大阪市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
大阪市役所;大阪市北区中之島1丁目3番20号
大阪市総合コールセンター(なにわコール)06-4301-7285

 

【電力】
関西電力 
引越しなど、各種申込みについては営業所の電話番号まで
電話受付時間9:00〜20:00
九条営業所:大阪市西区九条南1丁目11番18号 0800-777-8011
扇町営業所:大阪市北区本庄東3丁目9番3号 0800-777-8012
難波営業所:大阪府大阪市浪速区敷津東3丁目8番8号 0800-777-8021
東住吉営業所:大阪府大阪市東住吉区今川8丁目3番33号 0800-777-8022

 

【ガス】
大阪ガスお客さまセンター大阪リビング営業部 0120-0-94817

 

【水道】
大阪市水道局 お客さまセンター:06-6458-1132

 

■堺市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
堺市役所 〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号市役所への行き方・庁舎案
電話:072-233-1101(代表)
【電力】
関西電力 南大阪営業所 0800-777-8024(通話料無料)9:00〜20:00
堺市美原区は羽曳野営業所 0800-777-8026(通話料無料)9:00〜20:00

 

【ガス】
大阪ガスお客様センター リビング事業部 南部事務所 フリーダイヤル 0120-3-94817

 

【水道】
堺市上下水道局 お客様センター
電話 072-251-1132 ファックス 072-252-4132