愛知県から高知県への引越し料金・費用の目安と安い業者選び

愛知から高知への引越しを予定されている方へ、このページでは
愛知から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


愛知から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、愛知から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの見積もりについてですが、引越し業者もいろいろありますし。何社かに聞いてみて、比べてから引越し会社を検討するのがいいと思います。実際、引越し料金って業者によってかなり違います。実際に見積もりをしてもらうことで、どのくらいの料金で引越しできるのかサービスはどうなっているのか比べて、安くて、サービスもよい業者がわかります。引越しの見積もりは、ふつうどこの業者でもそうしています。引越しの見積もりには電話帳やホームページなどで調べて引越し業者に見積もり依頼の連絡をします。引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、大きな荷物もどれくらいあるのか調べられます。そして移転先までも距離や一軒家かマンションやアパートかなどなど考慮して見積もり金額を計算します。見積の金額がわかったら、各社を比較して依頼する業者を選ぶのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことで各社のサービス内容に差がない場合は、値段で判断して選ぶことになりますし、金額がだいたい同じくらいだった場合、サービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し料金の内容についてなんですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。まず引越し料金の運送費ですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。何トンとトラックを使用することが必要なのか、どのくらいの作業時間で終わる引越しかどのくらいの距離荷物を運ぶのかによって、引越し料金の金額は違ってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、また、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、その他人件費といいますのは、これな作業スタッフは何人必要かということで必要な作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費といいますのは梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費も、下道で有料道路を使わなければ必要ない料金です。そして、保険料に関しましては保険があるのかないのかを確認しておきましょう。事故などがあった場合には、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するには自分の連絡先や、引越し先、荷物の料などを入力すると、オンライン上で一括して、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのインターネットサービスのよいところです。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。しかし、この段階での見積もりでは、あくまで概算見積もりの範囲であり、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実際に訪問してもらって荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。オンライン見積もりを使うことの利点としては、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、複数の引越し業者を比較することができるということです。多くの引越し業者の見積もりを比べることで安くてサービスもよい引越し業者がわかりますから、最もお得な業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってかなり違いますから、引越しの見積もりをする際には使うとよいと思います。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、絶対に見積もりを比較してから選びたいですね。引越し見積もりを比べてみるといいましても、どんなところで比較をして選ぶのがよいかということですが、見積もりを比較する場合は基本的には、値段を比較するのは値段だけでなくサービス内容でも比較してみなければなりません。というのは、引越しの見積もりをしてもらった場合に、引越しプランが同じ場合でも、ダンボールやガムテープの他にも、ハンガーボックスがつくのか、梱包材料はどんなものまで含まれるかも引越しの見積もりを比べる際には必要なポイントだと思います。例えば引越しの見積もりをしただけで、なにかのプレゼントがもらえるとかサービスを行っているところもありますし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、数社から見積書を出してもらって引越しの見積もりを比較してみるのがいいですね。そうすることによって、価格ではどの引越し業者が安くて、サービス内容がよいのはどの業者なのかがわかるので、お得な業者を選ぶことができます。ですので、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、最低でも3社くらいは比較してみることがおすすめです。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスもオプションで頼めることが多いようです。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越各社それぞれ持っているようです。たとえば、引越しの際に家具を設置したあとに地震の時に家具が倒れないようにする転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具などをおく場合に下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういったものを下に敷こうというのは大変です。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、引越し業者に頼めば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから合理的ですね。引越しと防震ですが、それぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、そのための料金も各社違いがあると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみるとどのような地震対策をしてくれるのか掲載されていると思いますからそちらを参考にしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。このような時に地震に対する備えをするというのはぜひやっておきたいことですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、やっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

愛知から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、愛知から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者をどうやって選ぶかということについてなんですが、引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったりその地域に強い中堅の会社もあるとおもいます。その他にも、軽貨物運送業者もあると思います。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。荷物もそれほど多くない一人暮らしの場合は、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。そのような場合には引越し専門業者などに頼む必要もなく、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。その他、単身赴任の引越しの場合には、大手の引越し業社の単身パックのようなサービスがありますので、そのようなものを依頼すればあまり手間をかけずに単身の引越しをすることが出来ます。こういった感じで、引越し会社は自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので考えるのがよいのではないでしょうか。引越し業社を選ぶときには、何社かの会社に見積もりを依頼してみて料金について比べるとともに、どこまでのサービスが含まれるのかも確認して、最も条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、これから引越しを考えている人にとってはかなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキング上位になっているような引越し業者は安心して引越しを任せることができます。引越し業者のランキングを見ることができるのは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく紹介されています。いろいろなランキングがあったりして、価格の安いランキングですとか、営業対応がよかった業者の評価であったり、引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、実際の作業の質に対する評価によって、引越し業者のランキングが付けられています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないという人が多いと思いますけれど、そう思っていたら、引越し業者ランキングを見ておけば実際に頼んで、どんな感じだったのかというのがわかります。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に、利用した人が書いている感想なので、比較的安心して信頼できる情報だと思いますから役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、家族や荷物の量などを考慮することで、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例えば、大家族で引越しする場合には、家族の人数が多いとそれだけ、普通は、荷物も多くなりますので、当然、引越しの作業量も増えることになります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、家族で引越しをする場合には、その作業量というものを考えて、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、仕事もあるわけですから、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、なかなか進まないと思います。そのような場合には、全部おまかせコースとかいうような梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し業者がやってくれるので助かると思います。また、単身での引越しの場合では、荷物も一人分しかありませんので、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身パックや一人暮らしパックがある引越し業者を選べば簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。人数が多い場合と違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、単身パックのようなものを使って、てっとり早く引越しも終わると思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。引越し業者のらくらくパックとは各引越し業者が用意しているプランですが、呼び方ややってくれることもそれぞれ違うと思います。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターはたしかおまかせコースだったかという気がします。引越し業者が荷物の梱包から搬出も運送も運搬も、荷解きもすべておまかせでできてしまう引越しをすべてプロに任せてしまうサービスというのが一般的にそう呼ばれているものです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、やはりいるものといらないものの仕分などは依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックの梱包の解体をしてくれるサービスだったとしても荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、そこから先の、荷物の整頓などは自分でします。しかし基本的な引越プランと比べて少々割高ではありますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、時間がない人などではよいサービスですね。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭では思うように準備もできないものですから引越しのらくらくパックで引越するのがそのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身の引越しサービスがあります。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるようなダンボールを必要なだけ無料サービスといったこともそれほど必要ではないでしょう。それよりも少しでも引越しにかかる費用を安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しプランも商品化されていたりしますので、料金も安く済みますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者で用意されていると思いますから各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、たいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのいい点、悪い点などについても、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。最初に、自分で引越しをすることのいいところは当然ですけど、引越し屋さんを頼むお金がいらなくなりますので、引越しにかかる費用が安くなります。また、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者を手配した場合では、初めて会う引越し屋さんのスタッフに、色々と指示をしたりあまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。その点、自分で引越しをする場合は、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、楽しいというメリットもあります。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、いいことだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、後で考えてみると、引越し業者に頼んだ方が安かったということになることもありがちなのです。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、車もレンタカーなどで借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかなどということになってしまうこともよくあるようです。また家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、引越し会社の作業員のように、プロが引越しを行うわけではありませんから、素人が引越しをするので、家具や荷物を傷つけてしまったり、トラブルもいろいろと発生するものです。ということもありますので、引っ越しを自分ですることはメリットもありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、そこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

愛知から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、愛知から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■高知市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
高知市役所 〒780-8571 高知県高知市本町5丁目1-45
代表電話:088-822-8111

 

【電力】
四国電力 高知支店 0120-410-430

 

【ガス】
四国ガス窓口 高知支店 TEL 088-832-8100

 

【水道】
高知市上下水道局 料金お客さまセンター 電話 088−832−1132
営業時間 平日 8時30分 から 17時15分 まで