愛知県から沖縄県への引越し料金・費用の目安と安い業者選び

愛知から沖縄への引越しを予定されている方へ、このページでは
愛知から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


愛知から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、愛知から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しをする場合の料金見積についてですが、引越し料金に定価とか相場ってあるんでしょうか?いくつかの業者に料金を聞いてから引越し会社を検討するのがいいと思います。というのは、料金は業者によりかなり差があるのです。実際に見積もりをしてもらうことで、引越し料金がいくらなのか、その他サービスがどうなっているのか、比べてから選ばないと損をすることがあります。まず見積をしてくれるのはふつうどこの業者でもそうしています。引越し料金の見積もりを依頼するには、ネットや電話で引越し会社に見積もり依頼の連絡をします。約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。引越しの見積もりの方法は、どこの引越し業者でも似たようなものでしょうけど、まずは、どの荷物がどれくらいあって、その他、エアコンの取り取り外し、取り付けなどの作業の有無を確認します。それ以外にも転居先までの距離ですとか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもなどから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。見積が計算し終わったら、それによって業者を選ぶのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことで同じようなサービスであってもだいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。値段がほぼ同じくらいだったら、サービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、どちらにしても見積もりを比べることで、引越しの費用も安くすることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。はじめに運送費についてなんですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、必要な作業時間どのくらいの距離荷物を運ぶのかによって、引越し料金の金額は違ってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、つぎは人件費に関しては、されは作業員が何人必要かということで必要な作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は高い価格になります。さらに梱包費と交通費といいますのは梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費というのは高速や有料道路の料金ですから使わなければ必要ありません。最後に引越しの保険料は、保険の有無については注意しておきましょう。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、それぞれいろいろです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。中でも一括見積比較サイトというものが最近人気になっています。これは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、オンライン上で一括して、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのインターネットサービスのよいところです。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。ただし、インターネットでの見積もりはだいたいの目安としての料金だけで、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、引越し会社の営業担当が訪問をして見積もりをしてもらうという方法になります。インターネットの見積もりを使うことの利点としては、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。多くの引越し業者の見積もりを比べることで安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、最も条件のよい業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってかなり違いますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、絶対に見積もりを比較してから選びたいですね。引越し業者の見積もりを比べる時に注意する点は、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、まず、見積もりを比較する場合には、価格を比べるのはそれ以外のサービス内容でも比べておくことが大切なことです。例えば、引越し会社各社から見積書をもらったら引越しプランが同じ場合でも、ダンボールやガムテープの他にも、布団袋とかハンガーボックスがあるかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども各社の見積もりを比較する際には注意してみるとよいでしょう。業者によって、引越しの見積もりをしただけで、何かプレゼント特典があるとか、といったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越しの見積もりをしてもらったら数社から見積書を出してもらって引越しの見積もりを比べてみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、価格ではどの引越し業者が安くて、サービス面ではどの引越し業者がよいのかが判断できるのではないかと思います。ということですから、実際に、引越し会社によって見積もりはけっこう違うので、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
引越しと防震について紹介したいと思います。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越時に家具の防震対策もしてくれるというオプションがあるところも多いようですね。防震、免震のグッズなども、いろいろと各引越し業者によってあるようですね。そのひとつとして引越し先で家具を配置した後に、地震があったのために家具を固定しておく転倒防止ようの金具などもありますし、家具などをおく場合に下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越が終わってしまってから地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越しついでに業者にやってもらえば、どうせ荷物を動かすついでなので便利で楽です。引越しと防震ですが、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。各社のホームページなどを見てみると、対策の方法や使用する器具などの説明も書いてあると思いますので、それを見て確認をしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。引越しを機会に地震対策に努めるということはぜひやっておきたいことですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

愛知から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、愛知から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の選び方について考えてみたいと思います。引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。たくさんの会社が引越し業社にはありますがどの引越し業社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。そのような場合には作業員の人数も必要ありませんので、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。その他、単身赴任の引越しの場合には、多くの運送業者で単身パックのようなサービスがありますので、こういったサービスを頼めば簡単でお得にに引越しができるのではないかと思います。こんなように、引越し会社を選ぶには単身なのか家族なのかといったことや決めるのがよいのではないでしょうか。また引越し業者によって料金も違いますから、何社かの会社に見積もりを依頼してみて価格を比較して選ぶ他にもサービス内容についても違いを確認して、選ぶのがいいかもしれないですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、かなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく見ることができます。このランキングにもいろいろありまして、価格の安いランキングですとか、サービスやアフターなどの対応がよい業者や引越し作業スタッフの態度や実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないという人が多いのではないでしょうか。そのような場合には、このランキングの評価を見てみると信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、わりと正直な感想が書かれているものが多いので、どの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の引越しがどんな内容かによって、引越し業者や依頼するサービスの選び方も違います。例として、一家そろって引越しをするような場合、人数が多くなればなるほど、荷物も多くなると思いますので、引越しもそれなりに大仕事になります。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、一家そろっての引越しの場合は、人手があるのかないのかで、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですからなかなか進まないと思います。こういった場合に便利なのは、梱包作業から全部請負ますというような、荷造りから全部引越し業者がやってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し準備の負担が減って楽になると思います。それに対して、単身引越しの場合は、自分の荷物だけですから、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身引越しパックなどをCMしているような業者に依頼すれば、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。家族の引越しと違って、単身の引越しは比較的楽ですから、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越し業者のらくらくパックとは各引越し業者でもパンフレットにありますが、プランの呼び方であったり内容は、それぞれの業者で違うかもしれませんが例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日通ではゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターはおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越会社のほうで荷物の梱包から荷物の搬出から搬入まで荷解きから家具の設置までやってくれるという文字通り、らくらくに引越しができるサービス内容になっているのが、いわゆるらくらくパックなのです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですがやはりいるものといらないものの仕分などは自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックのプランで梱包の解体まで含まれているサービスだったとしても梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、それ以上、全てやってくれるものでもありません。まあそれでも基本プランと比較すると少し費用は掛かると思いますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので自分でする作業は格段に減るでしょう。子供やお年寄りがいる場合では準備するのも大変だったりしますので、こういったサービスを頼むのが、楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身引越しパックのようものが便利です。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールを必要なだけ無料サービスといったこともそれほど必要ではないでしょう。それより、引越しの料金を少しでも、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。単身の引越しには単身の人の、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、料金も安く済みますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社でそのようなサービスがあると思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、自分にとって一番都合のいいものはどれか最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、お得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのメリットとデメリットについてそれについてちょっと書いてみたいと思います。最初に、引越しを自分ですることのメリットはなんといっても、引越し屋さんの料金がいらなくなりますので、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。その他にも、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し屋さんにやってもらう場合は、初対面の引越し屋さんのスタッフに、あれこれと指示をしたり自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越し業者に頼まないで自分でする場合は、仲間や家族で引越しすることができますからそれなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、良いことばかりでなくデメリットもあります。引越しを自分で行うデメリットは意外にも、かえってお金を多く使ってしまったということもあるといわれています。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、食事代を出したりお礼をしたり、車もレンタカーなどで借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかということもあるようです。また家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し会社の作業員のように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、実際にはそういうことは多いと思いますが、家具を傷つけたり、色々とも問題が出てくる可能性があります。ということもありますので、引越しを自分ですることは安く済む場合もありますがデメリットもありますから一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

愛知から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
愛知から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
愛知から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
愛知から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、愛知から沖縄への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■那覇市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
那覇市役所 〒900-8585 沖縄県那覇市泉崎1丁目1番1号 電話(098)867-0111

 

【電力】
沖縄電力
電話番号 0120−586−390
受付時間   月〜土 8:30〜17:00
(日曜、祝祭日、年末年始〈12/31〜1/3〉除く)

 

【ガス】
沖縄ガス 098−863−7438

 

【水道】
那覇市上下水道局お客様センターTEL: 098-941-7834
(開閉栓の受付時間は、月〜土の午前8時30分から午後6時までです。)